T-LOG ver.2

サラリーマン・ダイブマスター(+チャリ)日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
梅雨明け
気象庁発表の季節予報だと、九州北部の梅雨明けは7月17日あたりだそうです。
海の中の様子は9月〜11月くらいが一番好きなんですが、この梅雨明けからお盆過ぎがダイビングではTOPシーズンですね。

休日になると、どのポイントに行っても、人・人・人の群れです。
毎日がお祭りみたいな感じで、これはこれで好きですけどね。

それと、北部九州では梅雨明けから本格的にウェットスーツの季節になります。
当然露出も多くなるわけで・・。今までドライスーツに隠していたブルブルボディを何とかしようと焦るわけです。
本当はチャリに乗ったり、プールで脂肪燃焼をするのが一番なんですけど、現在激務なため、寝る前の腕立て腹筋くらいしかできてません。
まあ、誰も私のボディなんか気にしてないとは思いますが、自己満ですよ。自己満。

てなわけで、早く梅雨が明けて欲しいような欲しくないような複雑な気分です。
| ダイビング雑談 | 23:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
DX-8000G
えー・・・諸事情によりデジカメが壊れました。

というのも、この前のチャリンコ中に調子が悪かったので分解してみました。


はい。元に戻せませんでしたorz

「壊れた」というより、「壊した」という表現が正しいとは技術者として認めたくないのですが、まあ。悔やんでいてもしょうがないということで、新たにデジカメを買うことにしました。

んで、いろいろ迷ったあげくコレにしました。

SEA&SEA DX−8000G (Caplio GX8)

DX-8000G

最新のコンパクト機と比べると
・液晶サイズが小さい。
・ボディサイズがでかい。
 (BCのポケットには入らないと思う)
・生活防水機能なし
という不満点はあるものの

何といっても1cmまで寄れるマクロ機能と、レリーズタイムラグが0.1秒。
水中カメラ専用メーカーだけに、ハウジングの信頼度と拡張性の高さで決めました。

シェイクダウンは来月の延岡かな?
色々使い倒して、インプレしようと思います。

それはそうと、今年にはいってからの浪費癖は直さないとちょっとヤバイかもと思い始めた今日この頃...
| ダイビング雑談 | 17:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
耳抜き
水中に潜ると、水圧で耳が「キーン」と痛くなります。
これは鼓膜が水圧で内側に押されるからです。
それで、『耳抜き』という技を使って鼓膜の内側に空気を送ってやる必要があるんですが体質によって、これが上手く出来る人と上手くできない人がいます。

上手な人は鼻をつままなくても、少し息を込めるだけでスパスパ抜ける
らしいです。

私は残念ながら、抜けにくい体質です。
ダイビングを始めた頃は、潜行する前はいつも上手く抜けるかどうかドキドキ
でした。
たまに上手く抜けないでも、周りに迷惑をかけると思って我慢して潜ってました。
(↑これが一番いけない。本当に怪我をします。)

でも、今は100%抜けます。
気を付けてることは、

\る前にコップ1杯分の水を飲む。(減圧症の予防にもなる)
∪行する際に、水面で一度耳抜きをする。
20センチ、50センチ、1メートル、3メートルの深度で耳抜きをする。
ぁ´で抜けない場合は耳が痛くならない深度まで浮上して、耳抜きをする。

耳抜きが苦手な人は、耳抜きをするタイミングが遅い傾向があります。
耳が痛くなってからだと、耳管が圧迫されて潰れているので空気が通りにくくなっています。
だから、早め早めの対応が大事ですね。
大体の人は上のアドバイスをすると、一発で耳抜きが上手くできるようになります。お試しあれ。

また、コメカミの筋肉をほぐすためにガムを噛んだりするのも良いと聞いたことが有ります。

『耳抜き』はダイビングだけじゃなく、飛行機の着陸時にも有効なので
耳が痛くなる人は耳抜きをマスターすると良いと思いますよ。
| ダイビング雑談 | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
禁煙
 no smoking

タバコを吸い始めたのが高校卒業したくらいだから、かれこれ10年くらいの喫煙歴でした。

前々から禁煙しようとは思ってたんですけど、ストレスの溜まりやすい職場ってのもあってなかなか成功しませんでした。

ただ、今後の衰えていく一方の体のことや、禁煙に向かっている世の中の潮流も考えて今年の誕生日に禁煙を決意しました。

結論から言うと、それ以降(4ヶ月)1本も吸ってないし、飲み会等でも吸いたいと思わないので成功したのかなと思っています。

ダイビング業界でも喫煙による影響はかなり研究されていて、一般的には以下のような害があるとされています。

・血液流量の減少によって、体内残留窒素の排出スピードが遅れる。
・ヘモグロビンと一酸化炭素の結合による、酸素および二酸化炭素の交換効率悪化。

簡単にいうと、減圧のリスクが増えたり、エア消費が多くなるといったことです。


実際に私も禁煙してからエア消費が減りました。

   3bar/分 → 2bar/分 (2ata,10L)

また、禁煙してから感じるようになった事でダイビング以外では
・イライラすることが少なくなった。(これは逆だと思ってたのでビックリ)
・ニオイに敏感になった。特に喫煙者の口臭が気になるようになった。
・白米が旨いと感じるようになった。
・女友達が増えた。(これは関係あるか微妙)

今のところ禁煙してデメリットは感じてないので、禁煙しようかなと思っている人はぜひチャレンジしてみてください。
| ダイビング雑談 | 17:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
ダイビングスタイル
ダイビングを始めたきっかけが人それぞれに有るように、ダイビングスタイルも人それぞれです。
 
 魚がを見るのが好きな人。
 水中に漂ってるのが好きな人。
 水中写真を撮るのが好きな人。
 ...etc

あなたは海に何を求めていますか?
それが何であろうと、必ず海はかなえてくれると思います。

そして皆さんのダイビングスタイルをお手伝いするのが
私のダイビングスタイルです。
| ダイビング雑談 | 00:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
ダイビングをはじめたきっかけ
私が会社に入社した頃は、今と違って業績も右肩あがりでした。。。
社員旅行もその辺の温泉とかじゃなくて、全社員(1000人以上)で
海外に行って豪遊。(あの頃は皆勘違いしてた。。。)

入社2年目に初めて社員旅行に参加したんですけど、その年はグアムで
開催でした。
まあ、社員旅行なんであんまり自由時間とか無いんですけど、1日だけ
自由に使えたので「ダイビングでもやってみようか」と軽い気持ちで
体験ダイビングとやらに申し込みました。

で、なんかウエットを前後逆に着たり、大騒ぎしながらの初ダイビング
だったんですけど、やっぱり第一印象は『スゲー!』の一言でしたね。
今思うと、体験ダイビングだったんで漁港みたいなとこだったんですけど
やっぱり、生きてる魚が目の前で泳いでる訳ですよ。うじゃうじゃと。
狩猟民族の血が騒ぎますよ。

それで、帰国してからも興奮しっぱなし。夜も眠れません。
いろいろ調べると、ナニナニ。。。ライセンス?免許みたいなもの?
どこで取れるの?。。フムフム。。。

みたいな感じで、今でもお世話になってるダイビングショップの門をくぐった
わけです。
| ダイビング雑談 | 17:59 | comments(0) | trackbacks(0) |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ Photo
  →アルバムを見る←
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ