T-LOG ver.2

サラリーマン・ダイブマスター(+チャリ)日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
長崎県:香焼(辰の口)
福岡からだと、「太宰府IC」→「ながさき出島道路」で約2時間。高速降りてから、30分くらいで着きます。
高速では大村S.Aか金立S.Aが広くて便利です。

灯台が有る岬の左右両方に入れるので、天候が悪くてもどちらかは潜れる。
開催率では九州でも有数のポイントだと思います。
今まで10回以上は行ってますが、台風以外で中止になったことは無いです。

海中は全体的に穏やかな印象で、砂地とガレ場で構成されています。
一年中クマノミが見れるポイントで、さがせばミジンベニハゼ(すごいかわいい)も見れます。砂地にはダテハゼとテッポウエビの共生なんかも。
また、岬の先端付近はカンパチなどの回遊魚や、運が良ければトビエイなんかも見れます。

■見れる生き物
◎クマノミ、◎ダテハゼ、◎ハナハゼ、◎チョウチョウウオ、◎コロダイ、◎ハシナガウバウオ、◎サツマカサゴ、◎カサゴ、◎アイゴ、◎ソラスズメダイ、◎ネンブツダイたくさん◎ゼブラガニ、◎タカノハダイ

○イロイザリ、○ツバメウオ、○トノサマダイ、○トビエイ、○カンパチ、○ウミエラカニダマシ、○ミジンベニハゼ、○アオヤガラ

■施設
・トイレ:有り(ベースから150m)
・自販機:無し

■注意点
・ガンガゼが多い。
・漁船が多いので、浮上は危険。
・釣り人も多い。

■オプション
・中華街が近いので、帰りにチャンポンや角煮饅がお勧め。

※『このポイント一押し生物』
 やっぱし、ミジンベニハゼでしょう!
ミジンベニハゼ
| ポイント紹介 | 23:53 | comments(0) | trackbacks(1) |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ Photo
  →アルバムを見る←
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ RECENT TRACKBACK
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
+ SPONSORED LINKS
このページの先頭へ